読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらぺこ女子の食べ歩き紀行

2016年ANAのSFC修行を解脱!飛行機大好き!食べること大好き!な女子による美味しく楽しい飛行機ライフ!

函館紀行③名物の朝市とサル温泉

函館旅行2日目編です。暫く函館におつきあいください。

函館朝市からのスタート

ホテルは朝食つきでしたが、今回は軽く頂いて函館名物の朝市へ!

こんな感じで食堂や海鮮市場でにぎわっています♪

どれもとっても新鮮でおいしそう!

 

f:id:milkytiny:20160510215536p:plain

朝市にはもうひとつ名物が!

それはイカ釣りでーす!!駅二市場の中にあるこの釣堀。

その名の通りイカ釣りができます!(HPより)

駅ニ市場には、朝から賑やかな歓声が響いています。それは「活いか釣り堀」に興じるお客様の声。毎朝、市場から直送される活きたイカを、専用の釣竿で釣ることができるのです。釣りあげた瞬間に大きな水しぶきがあがることもあり、そのたびにお客様はどよめき、大笑いします。釣ったあとはその場で職人がさばきますので、甘くてコリコリのイカ刺しをお召し上がりいただけます。(価格は時価。500円~1500円程度)

f:id:milkytiny:20160510210746p:plain

その場で釣ったものをさばいていただけるのです。透明で新鮮なイカがいただけます!

ところが、、GWだからかこの釣堀をぐるーーっと囲む人の列。。。

1時間はかかりそうだったので、断念。別の場所の空いていたイカ釣り掘へ行きました。(名前は忘れました…(^_^;))

イカ釣りは針をイカの頭に垂らすだけで簡単に釣れるのでお子さんも楽しんでいました。

コチラが私の仕留めたイカ様!まだ足が動いてるぅ…けど鮮度抜群コリコリです。

f:id:milkytiny:20160510211059j:plain

函館朝市へ行けば、たいていの海産物やどんぶりなどは食べられるので、

近辺のホテルに泊まるのであれば素泊まりで十分かもしれないです。

 

函館的スープカリー?!

続きまして、お昼ご飯編です。

海鮮もそろそろ飽きてきたので北海道のスープカレーを頂きにいきます。

スープカレーと言えば札幌、ということで札幌本店のチェーン店などもあったのですが

あえてここは函館でしか食べられないお店へ。

吉田商店さんへ行ってきました!市電の千歳町駅からスグです。

tabelog.com

外観はコチラ。

開店15分前にいったら誰もいない。早く来すぎたかな・・・

f:id:milkytiny:20160510211636j:plain

なんて思っていたら、この後は続々と人が15名程ならんでいました。

やはり人気店のようです。

お店の中の机といすは、小学校時代を思い出すものでした。

まるでちょっと学校みたい。メニューも出席簿?風。

f:id:milkytiny:20160510212324j:plain

そしてメニューをめくる。

・・・

f:id:milkytiny:20160510212518j:plain

まさかの

 

「オマエカレースキカ?」

 

ええ、好きですとも。

好きでなければここにはいませんw

 

次のページにはちゃんとメニューが載っていましたよ(ホッ)

迷いますね~。チキンもポーク角煮も気になる。。。

f:id:milkytiny:20160510212727j:plain

私が選んだのは、「豚ひき肉とオクラとカゴメ昆布のネヴァーカレー」(930円)!

少し北海道らしい、昆布入りのカレーをチョイスしてみました。

f:id:milkytiny:20160510212958j:plain

ライスはサフランライスです。

昆布出汁がスープに染み込んでいて、トロトロ昆布とオクラでその名の通りネバネバカレー!でも割とあっさりしているのでスルスルーっと食べられてしまう。

美味しかった~

f:id:milkytiny:20160510213100j:plain

なお、カゴメ昆布は別途トッピングもできるので是非お試しあれ~。

 

■吉田商店

北海道函館市新川町24-1

TEL:0138-27-1270

営業時間

【平日】
11:30~15:00(L.O 14:30)
17:30~22:00(L.O 21:30)

【土・日・祝】
11:30~22:00(L.O 21:30)

 

函館観光イチ押し!?おさるの温泉

食べてばかりなのもアレなので、少し観光を挟みます。

湯の川方面へ行ってみることに。温泉街だけあって駅には無料の足湯なんかもあります。

地元の方にまじって、足湯につかって少し休憩。(タオルはご持参くださいね)

f:id:milkytiny:20160510213836p:plain

観光ガイドも見ていたのですが、温泉以外にはコレといったスポットは無さげ…

と思っていたのですが、ネットで気になる情報が!

おさるが温泉につかっているスポットがあるらしい。

それが、函館市熱帯植物園です!

www.hako-eco.com

あんまり、植物園とか興味がなかったので完全にスルーしていました。

さらに入場料はわずか300円とリーズナブル。

 

そして小さな植物園の中にいたのは・・・想像以上のおさるさんたちでしたーーー!

f:id:milkytiny:20160510214351j:plain

このプールが天然温泉なんです。贅沢ですよね。

さらに、この手前の軍団は目をつむったまま起きない。。

本当に気持ちよさそうで温泉につかりたくなります。

f:id:milkytiny:20160510214548j:plain

ひたすら温泉につかっているサルもいれば、たまにケンカを始めたり、毛づくろいをしていたりとその様子はしばらく眺めていても飽きません。

また、100円でエサも販売しています。

子供が餌を投げていて、サルたちがものすごく反応して楽しそうだったので、

普段はエサ等は買ったことがないんですが、年甲斐もなく私も購入w 

いや~ここは本当に楽しかった!

ちなみにおさる温泉は12月~GWくらいまでとのことです。

 

おさるに夢中で肝心の熱帯植物園の様子をあまりとっていませんでしたが、

こんな温室に北海道とは思えぬトロピカルな植物たちが沢山見られます。

f:id:milkytiny:20160510215005j:plain

外は寒くてもこの温室はあたたかくて、暖をとるのにも良いかも(笑)

またこの植物園はいってもいいな~と思えました。

 

次回は2日目の続きでビストロフレンチと函館夜景編です。

沖縄修行も終わって、記事が貯まっていますので、更新ボチボチ頑張ります。。