読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらぺこ女子の食べ歩き紀行

2016年ANAのSFC修行を解脱!飛行機大好き!食べること大好き!な女子による美味しく楽しい飛行機ライフ!

沖縄リベンジ修行②定番ステーキとフレッシュスムージー

国内旅行 国内旅行-沖縄 2016SFC修行 グルメ

沖縄リベンジ修行の続きです。前回までの旅行記はこちら。

 

milkytiny.hatenablog.com

 

 

那覇空港で復路便のアップグレードの手配を終えて、4時間ばかりのわずかな時間でプチ観光開始です♪

 

リベンジ・ジャッキー!

f:id:milkytiny:20160606204128j:image

 

もうこの日は、お昼はジャッキーステーキハウスでステーキと決めていました。というより、それ以外の予定は何も立てていません。

沖縄もついこの間きたばかりということで、ゆいレールも旭橋駅ももう慣れたのものです。ステーキハウスは、旭橋から5分程度です。繁華街の国際通りからも徒歩圏内なので、ステーキ食べてブラブラする予定を考えていました。

 

 

…にしても暑い。暑すぎる。上着を脱げば脱いだで直射日光でかえって暑い。。

見えてきました、ジャッキーステーキハウス!前回は夜中12時に行ったっけ。笑 

 

この古めかしい雰囲気がまたいいのです。力が付きます、ジャッキー!

 

ランプによればそこまでの混雑はない模様。

実際2名程しか並んでおらず5分程度で着席することが出来ました。

 

メニューもなんだかレトロ。

 

一番人気はテンダーロインステーキです。私は前回同様、テンダーロインステーキ(M)(2300円)を注文しました。

 

テーブルはボックス席。1人でもゆったりボックス席で食事が出来ます。

そしてこちらが、ソース・調味料たちです。これらのソースを使ってあなた好みにしていただいて下さい!

 

注文を終えるとまずは、サラダと色々と賛否両論のある、スープです。

見た目はクラムチャウダーやシチューみたいなスープなんですが、これがまた粉っぽい味?と表現すればいいのか食べた事の無い味なんです。食べてみてください、としか言えないのですが・・・。

前回、来たときは口に合わなくて残してしまったんですが、今回はなぜか不思議と食べられる。あれ、寧ろ、ちょっと美味しいかも???と思えるように。ここ最近の沖縄訪問で、ちょっぴりうちな~んちゅに近づいたのかしら・・・?あとは調味料(黒こしょうなど)を加えると、美味しくなる気がします。色々味を変えて挑戦してみてください。

 

おまちかねのテンダーロインステーキ!焼き方はミディアムです。こちらのお店はレアっていうと本当にほぼ生肉ぐらいの焼き加減出てくるようです。ミディアムでも大分レア部分大目という気がします。

相変わらずお肉は赤味で柔らかい。最近、和牛の脂身大目が辛くなってきたので最近は赤味のステーキが好みです。そしてソースや調味料色々試してみたんですが、結局私は「醤油」が一番好きでした(笑)そしてあっという間に完食!

目的が果たせて、大満足でございました^^

 

ジャッキーステーキハウス

住所:沖縄県那覇市西1-7-3

電話:098-868-2408

営業時間:11:00~翌1:30

tabelog.com

 

国際通りを散策~牧志公設市場~

ジャッキーでお腹を満たした後は、国際通りまで散策開始。しかし、カンカン照りの沖縄の暑さは半端じゃありません。またこの湿気にも体力を奪われます。

 

国際通りは何度か来ていたのですが、まだ牧志公設市場に行ったことがなかったので、観光名所なので行ってみることにしました。ドンキホーテを脇に入ると、アーケードが。日差しを遮るものがあるだけでも大分体が楽です。

 

牧志公設市場へ。

想像よりも全然小さくて狭いんですね~。そして薄暗くて若干どこかのアジアの国みたいな異国感があります。。そして本当に青い魚たちがいっぱい。豚の顔も本当にあった。。。うぅ、ちょっと苦手かも~~。

 

市場の2階は食堂になっているんですが、こちらもだいぶ年季が入っているというか古いですね。ちょっぴり怪しげな雰囲気。こちらでも中国人観光客が、豪勢な魚介盛りを食べていました。私は、あまり市場でそそられるものがありませんでした(^_^;)

 

ですが、ネットによれば2階にあるこちらのサーターアンダギーやさんは割と評判がよろしいようです。

tabelog.com

揚げたても頂けるようですが、今回は持ち帰り(5個450円)をお土産に購入しました。

 パッケージはこのような感じ。賞味期限は10日間です。

f:id:milkytiny:20160605210425p:plain

 

暑い夏に栄養補給!めちゃうまスムージー!

もうこの日は本当に暑くて冷たいものが飲みたくなりました。また、ネットリサーチをしていたところ、そんな日にピッタリなお店を発見!!

それが、美栄橋駅近くにある「ビタスムージーズ」さんです。外観はお洒落なカフェ。

 

先客は女性が一名だけでした。店内で頂く場合はテーブル注文となります。

こちらがスムージーのメニューです。これは迷う!!!!!まず野菜系にするか、フルーツ系にするか、それともミックス~~~!?

マイチョイスもできますよ!でも私絶対センスないから、既存品からチョイスします。

真剣に暫く選んだ結果、、、トロピカルマンゴーに決定!!普通過ぎ??

マンゴー、パイナップル、キウイ、ミルクと南国気分満点のスムージーです。そしてこちらのお店、注文を受けてからミックスし始めるので本当にフレッシュなスムージーを頂くことが出来るのです。

 

こちらがトロピカルマンゴー(700円)!思ったよりも量も多めで、ボリュームたっぷりです!

 

しかも上にはマンゴーの果肉がたっぷり。スプーンとストローで頂きます。

暑い夏の日に冷たくてフレッシュなスムージーめっちゃおいしい!これでいて、ビタミンたっぷりで、健康にもいいっていうんだから一石二鳥!近くにあったら、本当に通っちゃいそうです。野菜系も次は挑戦してみたいと思います。ここは本当オススメです!

 

ビタスムージーズ

住所:沖縄県那覇市牧志2-17-17 まきしビル 1F

電話:098-863-3929

営業時間:10:30~20:00(L.O19:30) 火曜定休

 

時間が余った・・・

順調に行きたかったところを回ったのですが、まだ3時間弱も自由時間がありました。これ以上、予定を何も考えていなかったので手持無沙汰に。首里城に行くにはちょっと時間が足りないし、暑くて国際通り散策もする気にならず。

空港で過ごすにもちょっと長いし、とても微妙な時間。なんとなく瀬長島?と思い立って、シャトルバスの出ている赤嶺駅へ向かいました。

 

 

と、到着したのですが。

ノープランが災いして、シャトルバスの時間をよく見ていなかった~~!ちょうどバスが行ってしまったようなのです(^_^;)まさか1時間に1本しかないなんて。ちゃんと下調べしとけばよかったわ。タクシーや路線バス?も考えましたが、去年も一度行った場所なので、今回はおとなしく空港で過ごすことにしました。。

 

結局、赤嶺駅は途中下車しただけ。なんもないし意味なかったわ〜。

・・・なんてことはございませんでした!

なんと赤嶺駅は日本最南端の駅なんだそうです!

眺望抜群!南国のモノレールに乗って日本最南端駅と最西端駅制覇 | 沖縄県 | トラベルjp<たびねす>

f:id:milkytiny:20160605212413p:plain

 

この赤嶺駅の切符は大切にとっておこう^^

f:id:milkytiny:20160605212816p:plain

 

ちなみに私、本州最南端の駅にも昔行ったことがありました。鹿児島県指宿の西大山駅という駅が九州の最南端駅になります。思いがけずして2大最南端駅を制覇です。

 

再び那覇空港

あっという間に那覇空港へ戻ってきてしまいました。JALのがんばれ!ニッポンジェットを発見しました!!

 

がんばれニッポンJETとは・・・

JALは、リオデジャネイロ2016オリンピック・パラリンピックに参加する日本代表選手団を日本の空から応援するため、2016年4月中旬より、特別塗装機『JALがんばれ!ニッポン!®JET』(ボーイング777-200型機)を国内線に就航させます。

今回の特別塗装機は、「高度1万メートルからの応援プロジェクト」(*)にご応募いただいた「応援」をテーマにした写真から約1万枚を選定し、それらをつなぎ合わせたモザイクアートとして機体にデザインしました。

(*)2015年10月28日(水)~2016年1月11日(月・祝)の期間、JALホームページ、フェイスブックにて公募したもの。

 

日本代表選手団をはじめ、家族・友人・チームメイト・仕事仲間・恋人・ライバルそして自分に対する「がんばれ」の写真をつないだ特別塗装機が日本の空を飛び回ります。

 

この文字が1万枚の写真で作られたモザイクアートなんですって!!自分の写真が高度一万メートルを飛ぶ。。。想像しただけで、なんだか素敵~~~♪

f:id:milkytiny:20160605213354p:plain

 

空港と言えば、お土産もだけどやっぱり展望デッキよね!!那覇空港のデッキには行ったことがなかったので、初潜入してみます。

 

なんでしょ、このゲートはいったい。

よ~くみると、有料(100円)なんですっ!!うーん、ちょっと迷う。

だけど、お金取るってことはたいそう立派なデッキをお持ちなんでしょう。ということで、100円を入れてバーを通過します。

 

ん??誰もいない。貸切???

そしてとくに特別感はないですね。。奥に男性が1名だけいました。男性も、私が来たことに気付いた様子。お金を払って、飛行機を見る人間たちですからね。なんとなく、同志感?を感じました(笑)

デッキからの眺めはこんな感じ。金網が邪魔。。そして暑い。

ものの5分ほどの見学で戻ってしまいました。とにかく暑くてずっとはいられないです。普通に飛行機を見るだけなら、空港の窓からの方がずっと快適だと思いました。ただ、生でこの飛行機の轟音が聞きたいのなら断然デッキですがね。まぁ、お金を払っていくかと言われれば微妙です。。

 

そのあとは、ANAラウンジに入ってビール飲んでうだうだ過ごしていました。普通席だったら、夕食に空港食堂で沖縄そばを頂く予定でしたが、今回はプレミアムクラスなのでやめておきました。次こそは。

 プレミアムクラス搭乗機(那覇→羽田)

今回の767は真ん中の列は1席だけ。私は優先搭乗で登場し、しばらくその1席は空いていたんです。そこで通路に通りがかったお子さんが、「お父さん、この席は誰が座るの?!大統領??」ちょっと面白かった(´◡͐`)笑

 

そしてしばらくすると大統領様が登場。ビジネスマンの男性でした。

すると、同じプレミアムクラスに知り合いがいたらしく、挨拶を交わしていました。さらにその方のお連れの方に大統領を紹介しはじめ、プレミアムクラス内で名刺交換をはじめました。大統領は会社社長さんだったようです。やはり、身分の高い方が利用されているんですね。こんなペーペーがスミマセン。。。今年だけ、お許しください。

 

GOZENが運ばれてきました。

トウモロコシ御飯と煮物など。てっきり、ご飯はジューシィかと思いきや、トウモロコシ御飯。そして、味があまりしない…。塩頼もうかと思ったくらい。今回はちょっと微妙だったかなぁ。

この日は、スパークリングワインと赤ワインを頂きました。10席しかないためか、サービスが777よりも手厚いような気がしました。

 

食事終了後、早々、塩アイスの案内がありました。これが噂の6月からのニューフレーバーですね!きっとまたカチカチなんだろうと予想し、しばらくふたを開けて放置してみました。すると思いのほか、すぐに食べごろになりました。

お味はバニラの塩味?と言えばよいのかな。少しソルティーなアイスクリーム。前回がシャーベットに近かったんですが、今回の方が割とアイスクリーム寄り。季節を考えたら、真夏の方がシャーベット系の方が良くないかしら?と思ったり。でもこれはこれで、癖になりそうな塩味で美味しくいただきました。

そんなこんなで、今回のリベンジ修行はあっという間に終了しました。

 

プレミアムポイントが増えている??

翌日、マイルとプレミアムポイントをチェックしてみました。ブロンズになったおかげか、ボーナスマイルが大幅に増えています。

復路ですが、どういうわけか運賃種別「国際線片道運賃」という謎の運賃になっています。そして、プレミアムポイントが、2952って、P株主優待などの2860PPよりなぜか多い!!他の方のブログで読んだところによれば、旅割の当日UGは、搭乗ポイント400が付かずP株主優待などよりも少なくなるはずですが、これは不思議です。

 

f:id:milkytiny:20160605222648p:plain

 

当日UGをすると、PP単価は落ちるということだったのですが、今回の往復のPP単価をみてみます。

①往路 8900円/ 1476PP =6.03

②復路 (8900+9000)/ 2952 =6.06 

 

ほぼ往復変わらないPP単価でアップグレードすることができました!復路は欠航、振替、電話手続など色々と変更があったので、何かの手違いなんでしょうか。でも多い分には何も不満はありません(^_^)予想外に大幅に前進することが出来ました!

ところで、国内線にもブッキングクラスって有るんですね。どんなアルファベットがあるのか調査してみたくなりました。

 

今週は修行ではないのですが、九州へ向かいます♪