読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらぺこ女子の食べ歩き紀行

2016年ANAのSFC修行を解脱!飛行機大好き!食べること大好き!な女子による美味しく楽しい飛行機ライフ!

福岡食べ歩き紀行④ステーキでスタミナチャージ→成田へ

最後は全く福岡グルメではないのですが一度行ってみたかったステーキ!

お肉食べたい!ガッツリ肉食べたい!!

てわけで、ウルフギャング・ステーキハウスに初めて行ってきました。一度行ってみたいと思っていたお店。六本木、丸の内、大阪に続いて九州にも進出してたんですね。

うーん、本当に博多ってなんでもあるなぁ・・・(^_^;)

 

ウルフギャング・ステーキハウス 福岡店へ

福岡店は2016年3月14日にキャナルシティに隣接するグランドハイアット福岡にオープンしました。キャナルシティって何気に初めて行ったんですよね。

キャナルシティは複合ショッピングセンターで、ショップ・レストランからシネマや劇場(劇団四季)まであります。

キャナルシティ博多|CANAL CITY HAKATA ::

左側がキャナルシティで橋を渡った右側の建物がグランドハイアットになっており、直結となっています。また、この建物の間には噴水があって決まった時間に噴水のショーをやっていました!この高さまで吹き上がるって結構すごいですよね。

遅めのランチを予約していたのでそれまでのんびりキャナルシティで過ごしました。

 

この渡り廊下を渡るとグランドハイアットです。なんとなく六本木ヒルズみたい??

 

グランドハイアットの建物に入った瞬間、アロマというかなんとも心地よい香りが漂っていて癒されます。そしてラグジュアリーな雰囲気です。

この通路を通ってすぐのところにウルフギャングステーキハウスがありました。

むむ、なんか重厚感。服装とか大丈夫かしら。受付のお姉さま方は制服ではなく、私服なのかしら。ファッショナブルな装いをされていました。

 

店内の様子はこんなかんじ。内装もリッチですね。そしてランチも遅めの時間帯でしたがこの通りほぼ満席。外人のお客さんも数人居られました。

 

ウルフギャングといえばTボーンステーキですが、ランチはハンバーガー、サンドイッチ類もあるようです。ハンバーガーおいしそう。

f:id:milkytiny:20160622213226p:plain

 

メニューはこのような感じ。

 

①サラダ&スープ

f:id:milkytiny:20160622213427p:plain

 

②ステーキ&バーガー

f:id:milkytiny:20160622213326p:plain

 

ランチでもなかなか良い値段ですねぇ(^_^;)

もちろん、ランチの時間でもディナーメニューはオーダー可能です。メニューの前で、ずっと迷っていたところ、店員さんに「お肉をガッツリ食べたいですか?」と聞かれ、

「ハイ、もちろん!」と答えたところ、

「であれば、プライムステーキ(Tボーンステーキ)がおすすめです!」とのこと。

 

うーん、せっかく来たので挑戦するかTボーンステーキ!!ということで普通のディナーメニューを頼むこととなりました(笑)

 

Tボーンステーキを食らう!

ひとまず暑い日だったので、ビールを一杯!

その後パンがサーブされました。オニオンブレッドが美味しかったです。

 

ウルフギャングサラダ(1,800円)

オニオン、トマト、パプリカ、ベーコンと小エビのサラダ。このサラダは、人数分に取り分けてもらえます。最後にペッパーを一振り。

 

プライムステーキ for 2 (16000円)

ジュージューとした音を立てながらステーキがやってきました!皿まで焼けている。。ウェイターさんが取り分けてくれました。こんな量のステーキ食べたことない!笑

 

マッシュポテトと一緒にサーロイン部位とヒレ部位を取り分けてもらいました。塊肉をひとり5,6切れは食べられたような。前菜などもあまり頼んでないのにお肉でお腹一杯なんてなんて贅沢なんでしょ~~。(お値段もなかなか贅沢ですがね・・・)

 

お肉自体に甘味があって、ジューシー。それでいて、赤味肉なのでこれだけ食べてももたれない!やっぱりお肉は赤味派だわ!と再確認しました。

お肉でパワーチャージ!翌日、いよいよ成田空港へ向けて帰ります。

 

ウルフギャング・ステーキハウス 福岡店

住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-82 グランド ハイアット 福岡 1F

電話:092-292-1651

営業時間:11:30~23:30(Food 22:30 L.O. / Drink 23:00 L.O.)

URL: 福岡店 | Wolfgang's Steakhouse ウルフギャング・ステーキハウス - Official Website

 

 

福岡空港と工事

福岡空港へ到着。

それにしても福岡空港!工事中もいいところで本当にお土産屋といい、通路といい工事中で狭い!今まで椅子があった場所もなくなっていたりして、本当居場所もないってかんじ(=_=)この赤がすべて工事エリアですよ。お土産屋も少なくなっています。早く終わってほしいですね。(ちなみに左側の第2ターミナル側のANAラウンジはいつも混雑しているので、第3ターミナル側のANAラウンジが空いていてお勧めです。)

f:id:milkytiny:20160622223048p:plain

 

しかし、いったいなんの工事なんでしょうか。

調べてみたところ、「平行誘導路の二重化工事」だそうです。なんだそら?

国土交通省関連の資料で分かりやすい資料がありましたので少しご紹介。

○福岡空港は国内線側の平行誘導路が1本しかなく、混雑時に出発機と到着機との輻輳に伴う遅延・待機が慢性的に発生している。
○他方、国内線旅客ターミナルビルについては、建設後30~40年以上が経過しており、施設の老朽化・狭隘化への対応が急務となっている。
○こうした喫緊の課題に対応するため、24年度より航空機の遅延・待機解消方策となる平行誘導路の二重化整備及びこれに伴う国内線旅客タ ミナルビル ー 等諸施設の移転整備に着手する。

つまり、下図のようなことをしているらしい。

f:id:milkytiny:20160622225452p:plain

誘導路が2本になれば出発機と到着機がそれぞれ1本ずつ使うことが出来て、離発着回数を増やせるというわけです。確かに福岡空港、混雑空港の割に滑走路は一本のためピーク時間は離陸に大分待たされることが多々あります。

 

f:id:milkytiny:20160622225551p:plain

この二重化によって、滑走路処理容量が14.5万回/年→14.9万回/年と増加するようです。少しでも混雑緩和の突破口となるとよいですね。

国土交通省 九州地方整備局 博多港湾・空港整備事務所

 

 

福岡→成田 プレミアムクラス編

今回は結構ギリギリの到着になったので、ラウンジでオレンジジュースを一杯頂いて即搭乗口へ向かったので写真がありませんでした(^_^;)

 

 てことで、いきなりもう搭乗です。

成田便は往路はプレミアムクラスの設定がありませんので、復路だけプレミアムクラスです。福岡→成田便は13時発なので、ギリギリGozenタイムです♪

外人率も成田だけあって高めです。ちょっと海外旅行気分?を味わえます。

 

段々と慣れてきたプレミアムGozen。福岡→成田便はやはりご飯は冷たかったのが残念でしたが、今回はちりめん山椒ごはん!これは結構おいしかったので当たりです。

(製造者が前回のトウモロコシ御飯と同じところだったので、どうだろうかと思っていたのですが 笑)

フライト自体は、若干揺れましたが定時に成田空港へ無事到着となりました。

以上、例のごとく食べつくし福岡旅行でした!

 

これから・・・

プレミアムポイントもあと残り10,000ポイントというところまで来ました。

ですが、来月からおそらく出張が入るため、個人修行はいったんここで休憩です。沖縄2回往復すればすぐじゃん!という声もどこかから聞こえてくるのですが、なるべく会社経費で行けるなら行きたいところ。笑

なんというか今まで沢山あった予約履歴もなくなり、今とっても飛行機ロスです!!!

修行修了してしまったら、飛行機ロス間違いなし。ダイヤを目指すという手もありますが、そこまでの自信はありません(笑)

家路に帰る道で、飛び立つ飛行機を眺めながら「飛行機乗りたいな~~~」なんてぼやいています。 

早くこの景色が見たいなぁ~、

てことで最近は陸マイル活動に力を入れ始めたところです。