読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらぺこ女子の食べ歩き紀行

2016年ANAのSFC修行を解脱!飛行機大好き!食べること大好き!な女子による美味しく楽しい飛行機ライフ!

九州ふっこう割の旅②阿蘇いまきん食堂で憧れのあか牛丼!

九州ふっこう割の旅の続き、1日目阿蘇編です。

ふっこう割で旅行させてもらっている以上、旅レポで九州の魅力をたーっぷりお届けしていきたいと思います!

 

前回までの記事はコチラ!熊本へのプレミアムクラス搭乗について紹介しています。 

milkytiny.hatenablog.com

 

前日の飛行機と居酒屋で調子に乗って飲みすぎたため、若干の頭痛からのスタートですが、この日は阿蘇で絶対に行きたい場所があったので早起きしてレンタカーで阿蘇へ向かいます!!しかし、前日は夜遅くに到着したため朝になって気付いたのですが熊本市内も地震の影響がかなりあったのかお隣のホテルは新しそうなのに休業中。熊本城も遠くからでも被害の大きさがわかるほど。また、ところどころ道路も通行止めで、市内の道路も渋滞していたり…とまだまだ地震の影響があるようです。

 

阿蘇へのドライブ

阿蘇方面の道路事情ですが、南阿蘇方面は通行止め箇所がありますので、市内からはミルクロード or グリーンロードで向かうことになります。随時、道路情報はアップデートされているようなので、お出かけ前にチェックした方がよさそうです。また、通行止めの影響で阿蘇へ向かう道路は、渋滞も少しあったので、時間には余裕をもっておでかけください。

道路情報 – 阿蘇市ホームページ

 

f:id:milkytiny:20160804182848p:plain

 

 

市内を抜けてしばらく走るとこんなのどかな風景が広がっています。なんとなく、なつやすみ感が出てきました!

 

アッ、牛!!こんな風景がず~っと続きます。なんか癒されるなぁ。

 

阿蘇内牧温泉街をさるく(歩く)

この日は、ぜ~~ったいにあか牛丼を食べる!と心に決めていたので、観光そっちぬけで一目散にあか牛丼で有名ないまきん食堂に向かいます。

ちなみに、あか牛とは4種類ある和牛のひとつである「褐毛和牛(あかげわしゅ)」という和牛の品種名のこと。日本国内で生産されている和牛の中で「黒毛和種(くろげわしゅ)」が最も多く、全体の約95%を占めているといわれており、「あか牛」は約1%と貴重な種類。その内の70%は熊本県で生産され全国1位なんだそうです。

阿蘇に来たら絶対食べておきたいお肉なのです(^o^)!

 

お目当てのいまきん食堂は阿蘇北部の内牧温泉街の中にあります。

 

 

内牧温泉街はちょっとレトロな商店街。

薬局もレトロ~

 

そしてお目当てのいまきん食堂をはっけーん!!11:00オープンと思って少し前に到着したのですが、なぜかもうオープンしておりました。

大人気のお店なので、まずは到着したら名前を書きましょう!店の前には呼出し番号の電光掲示板まであります。隣のお店で待つこともできるようです。

私たちが名前を書いたときは、待ち時間は30分程度とのことだったので、それまでしばし温泉街を散策することにします。以前、知り合いからは、待ち時間2時間以上と聞いていたので、最近は地震の影響などで人が少ないのだと思います。

 

そんなわけで、30分程度ですがサクっと散策いってみましょ~!

すると雰囲気良さげな酒屋さんを発見!!(阿蘇・岡本さん。)

aso-sake.com

 

サイダー!!おいしそうですね~!暑い夏にピッタリ!

 

熊本地震で被害のあった阿蘇神社復興支援のために、こちらの阿蘇岡本さんが発売したのがこの蛍丸サイダーです。収益の一部が寄付されるとのこと。私もふっこう割を利用して旅行に来た身なので、サイダー購入してみました!

 

外のデッキで一本あけてみまーす。にしても蛍光グリーンの色がキレイ!

味はというと、マスカット味のサイダー!夏にぴったりのさっぱりサイダーです。

 

お店の中にはくまもんのこんなかわいいサイダーもありました。パケ買いしたくなりますねっ!

 サイダーをグビっと飲んだ後は、いまきん食堂へ戻りますっ!

 

<お店情報>

■阿蘇・岡本

住所:熊本県阿蘇市内牧217

電話:0967-32-0035

営業時間:8:00~21:00(無休)

 

あこがれのあかうし丼!!

11時半前にお店に戻ってくると店の前には多くの人だかりが。よばれるまでお店の前でしばし待ちます。ゆるい、いまきんのキャラクター?笑

お店の前には温泉セット(400円)なるものが売られていました。食事後に立ち寄り温泉もいいかも!売り上げの一部が町湯に寄付されるみたいです。

 

そして待つこと数分、ついに名前を呼ばれたので、入店です!2Fの御座敷へ通されました。1Fはこじんまりとした定食屋の雰囲気ですが座敷は広々してます。

f:id:milkytiny:20160804193717p:plain

 

メニューはこちら!ほとんどの方があか牛丼(1480円)をオーダーしていました。

f:id:milkytiny:20160804202239j:image

 

そーしーてー!やってきました~ヽ(^o^)丿ヒャホー!

 

それでは、、、オープーン!!

 

ひゃー!めちゃくちゃおいしそう!少しレア目のあか牛スライスの上に温泉卵オン!!甘辛いタレがかかっています。さらに添えられているワサビと肉みそで味にプラスオン。私は、タレ+ワサビがお気に入り。半分ほど食べたところで、温泉卵を絡めてお肉を頂くとこれまたクリーミーで、まろやかなお味に。幸せでございますっっ・・・!朝食を食べてなかったせいもあってペロリとたいらげてしまいました。

 

レジ横には丼にも使われていたあか牛味噌なんかも売っていました。

お土産にも良いですね♪ごちそうさまでしたーー!!

あと、なぜか2Fのお手洗いが「情熱トイレ」という名前で、トイレに入ると情熱大陸のメロディが流れる謎のトイレがありました(笑)

とにかく、阿蘇に行ったら是非訪問してもらいたい一店です。

 

<お店情報> 

■いまきん食堂

住所:熊本県阿蘇市内牧366-2

電話: 0967-32-0031

営業時間:11:00~14:30(L.O.14:30)(水曜定休)

tabelog.com

 

阿蘇スイーツも要チェック

さてさて、お次はデザート!やっぱり女子的にはデザート必須ですっ!散策中に気になるスイーツ屋さんを見つけてしまったのです。

それが、Patisserid`Aso MIYUKI さん!!

tabelog.com

レトロな温泉街に突如現れたお洒落なパティスリーです

f:id:milkytiny:20160804212457p:plain

結構、地元でも人気があるのか駐車場も満車で、多くの人でにぎわっています。

 

店内に入るといきなり、このビッグオーブンがお目見え!シュークリーム生地が焼かれています。阿蘇の窯出しシュークリームが名物スイーツの一つなのです。これは絶対たべてみたーい!

 

ショーケースにもたくさんの美味しそうなスイーツが並びます。

 

阿蘇と言えば、このジャージーミルクプリンも気になる。。。でもシュークリームも食べたいぞ・・・・。

 

ふたつ食べてしまえ!!ということで、プリントシュークリーム両方買ってしまいました(^_^;)買ったスイーツは、店内のテーブルでも頂くことが出来ます。

釜出しシュークリームは、こんがり香ばしく焼けたシュー生地になめらかなクリームが溢れんばかりに注入されています!甘さも控えめで美味しい!ただ、クリームが詰まりすぎて、食べるたびにクリームが溢れてきました(笑)プリンもミルクの味がしっかりしていて美味しかった~。卵や牛乳もフレッシュなんでしょうね。

あか牛丼のあとは、ミルクのデザート!牛を思う存分堪能できますよ★

 

<お店情報>

■パティスリー・ド・アソ MIYUKI 

住所:熊本県阿蘇市内牧224

電話: 0967-32-0153

営業時間:10:00~19:00(定休日:水曜)

 

内牧温泉街、思ったよりも個性的なお店があったので、いまきん食堂はもちろんですが色々と散策してみるのもオススメです!!温泉も入ってみてはいかがでしょ~!

今回は食べ物だけで終わってしまったので(笑)、次は阿蘇らしい景色に会いに・・・。

 

まだまだ続きます(^o^)