読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらぺこ女子の食べ歩き紀行

2016年ANAのSFC修行を解脱!飛行機大好き!食べること大好き!な女子による美味しく楽しい飛行機ライフ!

石垣島へ行こう!計画編

11月上旬に石垣島へ行って来ました。

またここから暫く石垣島旅行記をお届けしたいと思います。

今回は石垣島行きまでの経緯と計画編です。

f:id:milkytiny:20161121110157j:image

 

 

なぜ石垣島?

理由は単純。行ったことがないから。

そして、今年の修行で沖縄には何度も訪れているわけですがその中でも、五月に弾丸で訪れた宮古島。初めての沖縄離島だったのですが、海の色が綺麗!そして島ののんびりとした雰囲気。ものすごく気に入ってしまったんです!

また、友人から石垣島の石垣牛は将来松坂牛になる牛さんたちだから、ものすごく美味しいんだよ!マグロも実は美味しいんだよ!グァバジュースが本当に美味しかった!と色々な食べ物事情も耳にしたことで、絶対に訪れたいと思うように。

 

石垣島へいつ行くか?11月初旬をお勧めする理由

夏のカーッと暑い日差し、青い空、青い海!!

やっぱり人気のシーズンは夏ですよね。ところが、いざ真夏の石垣旅行を調べてみると目が飛び出るくらい高いのですよ。。家族4人なら20万とか普通に行っちゃいます。。実際、夏の石垣旅行を調べると海外に行ける価格帯になっていることが往々にあります。

うーん、なら海外行くよねって感じで夏は沖縄に行ったことがなかった気がします。

そして、夏が大変なのは高価格だけではありません、、、。そう、台風です。

f:id:milkytiny:20161121111344p:image

私も昨年7月初めという、まだ梅雨明け後、台風シーズン前に沖縄旅行を計画したのですが、見事に直撃。一瞬にして楽しみにしていた沖縄旅行がおじゃんになってしまったのです。

ヤケになって台風シーズンが終了しているであろう、11月初旬にキャンセルになったその日に予約を入れました。すると、あら不思議。ホテルが激安ではないですか。夏のあの価格はどこへ行ったのやら。

昨年は朝食で有名な日航アリビラに宿泊したのですが、バリュープランで朝食付き1人一泊13000円ほどだったと記憶しています。そして、気候はというと湿気が少なく気温は28度程。海に水着で入るのには厳しいですが昼間は半袖、夜はパーカー一枚あれば十分。暑すぎず、夏らしさもあってとても過ごしやすいです。

また、沖縄は11月も中旬〜後半に差し掛かると、次第に雨の日が増えてきます。10月後半から11月初旬は台風シーズンもひと段落して天候が落ち着いている時期と言えるでしょう。石垣島のツアーガイドの方もこの時期はカラッとしていて過ごしやすくておすすめとのこと。また、オフシーズンでもあるので、飲食店やツアーも空いていて良いです。夏はやっぱりどこも人が多いし、暑さで体力を奪われるので真夏ではなく、この時期と春のGW頃、梅雨明け後をお勧めしているようです。

 

ということで長々書きましたが、10月後半〜11月初旬の沖縄をお勧めする理由は以下です。

・ホテル、航空券共に格安!

・気候が安定していて過ごしやすい!

・オフシーズンのため観光客が少なく、ツアーや店舗もゆっくり過ごせる!

 

石垣島でなにする?

さて、石垣島でなにをして過ごしましょうか。那覇一泊を入れて四泊五日。

食べ歩き紀行を名乗るこのブログで食を語らないわけにはいきません。もちろん観光だってしたいので食・観・遊の3カテゴリーに分けてやりたいことを具体化してゆきます。私の旅行計画の場合、まず食で店を決めてから観光プランが決定する仕組みになっております。笑

 

石垣牛、マグロ、フレッシュフルーツジュース、八重山そば

まずは鉄板のこれらをピックアップ。そこからパズルのように旅行中の食事を入れ込みます。

 1日目は肉だから、2日目は魚、てな具合に飽きがこないようにバランスよく。パズルが組み終わったら具体的にお店をリサーチしてゆきます。口コミ、ロケーション、営業時間は重要ですね。

大体お店が絞り込めたら目星をつけたところには即予約!人気店であればあるほどやはり予約必須!

私は旅行日程の一ヶ月前にはディナーの予約はほぼ完了しました。。笑

・ジャッキーステーキハウス

同行者の強い希望により、直行便ではなく那覇で一泊することに。

 

石垣島一周ドライブ、川平湾、西表島、水牛車、竹富島、三線ライブ

まぁ、ざっとこちらもメジャーどころは制覇しておこうかなと。

 

マングローブカヌーかクルージング!

・マリンアクティビティ(時間ができたら)

 

ざーーーっと食べたい、やりたい、見たいを洗い出してレストラン中心にプランニングをしていきました。いったいどんなプランが出来上がったでしょうか。

ということで次回から暫くの間、石垣島の旅編をお届けいたします(´◡`๑)♪

f:id:milkytiny:20161121160018j:image