読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらぺこ女子の食べ歩き紀行

2016年ANAのSFC修行を解脱!飛行機大好き!食べること大好き!な女子による美味しく楽しい飛行機ライフ!

石垣島へ行こう!④宮良農園ヤギちゃんとの触れ合い~石垣牛食い倒れ!

石垣島1日目の続きです。1日目前半編はコチラ。フレッシュジュースとソーキそばを堪能しました!本日もどんどん食べていきまーす!笑

milkytiny.hatenablog.com

 

川平湾でグラスボート

ふと午後になって気付きます。石垣に来てまだ何も観光していない(笑)

今回は、初の石垣ということで観光王道コースである川平湾にいってみましょう。天気はイマイチながら、それでもこのエメラルドグリーンの海。晴天の日はどれだけきれいなんでしょうか。やはり天気だけが悔やまれます。

ちなみに海の色が最も美しく澄んでいるのが満潮時だそう。一方、干潮時はサンゴが良く見えるという利点もあるようです。

f:id:milkytiny:20161129213726j:plain

 

川平湾入口で、グラスボートチケット(大人:1030円)を購入。どこのショップで購入しても、大体ボートは15分毎に出航するのであまり時間は気にしなくても大丈夫。浜辺へ下っていくともうそこはボート乗り場。砂浜をガシガシ歩きますので靴は汚れても良いものをご用意ください。 

f:id:milkytiny:20161129214319j:plain

 

それにしても海の色は綺麗。

f:id:milkytiny:20161129215931j:plain

 

 ボートは下の写真のような船にかかったハシゴ?を使って乗り込みます。

f:id:milkytiny:20161130224238j:plain

 

この日の乗客は、私達を含むたった6名。時間が来たのでボート出航です!

下を覗くと、お魚が沢山!!もはや天然の水族館ですね! f:id:milkytiny:20161130224603j:image

 

クマノミことニモちゃんもサンゴの間から顔をのぞかせています♪

f:id:milkytiny:20161130224624j:image

 

所要時間は30分ほどで、複数のサンゴ礁スポットを回ってもらえます。浅瀬を少し回るのかなと思いきや、スピードを出してかなり沖へ進むグラスボート!白波が立ってる…!!えぇ!こんな沖の方まで行ったら深すぎてサンゴ見れないんじゃ。。しかし、不思議ですね。サンゴ礁は島の周りを囲んでいるのでかなり沖へ行ったと思っても水深は浅く、サンゴ礁が綺麗にみられます。途中、ウミガメにも遭遇することが出来ました!(残念ながら、写真が撮れませんでした。。)

 

ただ、私はグラスボートに夢中になるあまりずーっと舟底を覗いてていたところ見事に船酔いしましたので、船が移動する際は遠くを見るなどして船酔いにお気を付け下さい。

  

宮良農園でのんびりしよう!

若干船酔いのまま、川平湾をあとにし次に向かうは宮良農園

[食べログ]アクセスが制限されています

ガイドブックでやなわらばーがお勧めしていた農園。私が惹かれたのが写真に写ってたハンモック!農場に到着すると真っ先に目が入るのがこのハンモックです。

 

アッ!初めてブログで顔出ししちゃいました♡笑

すぐ先は海。草原の中で風を感じながらハンモックに揺られる。最高ですね!

f:id:milkytiny:20161130233258p:plain

 

 こちらのカウンターでドリンクを注文します。

f:id:milkytiny:20161130235952j:plain

 

座席はというとこちらも光楽園さんと同様、自然の中のオープンテラス!開放的です。

f:id:milkytiny:20161130234734j:plain

 

奥の海に向かったカウンターテーブルへ着席し、注文したのはグァバジュース♪

右が通常のグァバジュース、左は豆乳割りになっていてシェイクみたいにこってり。南国で飲むフルーツジュースってこんなに美味しいんだ!と石垣1日目にしてフルーツジュースに目覚めたワタシなのでした。

f:id:milkytiny:20161130234833j:plain

 

こちらのカフェ、実は奥の方にひっそりとビーチへの案内の看板が立っています。どうせだったらビーチも行ってみたい!てことでその看板の方向に向かって進んでいくと。

なんとそこにいらっしゃったのはシロヤギちゃん!!黄色いエサ箱に入った草をガシガシ食べてますw私も箱の草をあげてみたら、どんだけ歯が強いのかしらっていうくらい、すごい力でした。話しかけてみましたが、食べるのに夢中なようで私には興味ないようです(笑)

f:id:milkytiny:20161130235123j:plain

 

草むらをザクザク進んで降りていくと・・・・

f:id:milkytiny:20161130235520j:plain

 

そこはビーチ!!誰もいませんのでプライベート感があります。この時期の海は、やっぱりちょっと冷たいので足までつかるくらいですね~。さすがに泳げません。

f:id:milkytiny:20161204190547j:plain

 

ハンモックに揺られて、ジュース飲んで海を眺めて、時々ヤギちゃんと戯れて、ビーチを散歩して。そんな自由気ままな素敵な時間を過ごせます。市街地からも車で10分と近いのでドライブがてら立ち寄ってみることをおすすめします♪

 

■宮良農園

住所: 沖縄県石垣市字新川1134

電話:0980-83-4077

営業時間: 11:00~18:00

 

 

お待ちかねの石垣牛を食らう!

それでは本日の最終ミッション!石垣牛でーす!

石垣牛はその名の通り、石垣島の温暖な気候で育った牛で2000年の沖縄サミットでもメインディッシュに使用され、各首脳国からも絶賛だったそう。また、石垣で育った仔牛たちが各地へ出荷、育成され松坂牛や神戸牛となっていたとういう経緯もあるのでその美味しさはお墨付きというわけですね。

 

今回はホテル近くのきたうち牧場浜崎本店を訪問しました^^

ステーキ・焼肉 石垣島きたうち牧場 浜崎本店 | 神戸牛・和牛炭火焼肉のKRS:大阪・京都・沖縄石垣島

こちらのお店は自社牧場を保有されているので、牧場直営価格で美味しいお肉が頂けます。牧場の契約ホテルにはリッツカールトンやヒルトン大阪、ホテルオークラ神戸などの高級ホテルもあるようですので期待が膨らみます・・・!

 

外観はこちら。夜6時に予約していきました。

f:id:milkytiny:20161204191011j:image

 

ステーキやハンバーグ、肉盛り合わせ、単品の焼肉などがございます。

ちなみに単品メニューはこんな感じ。さっと見た感じ、特選は少々値が張りますが割と良心的な値段ですね。

f:id:milkytiny:20161204191122j:image

f:id:milkytiny:20161204191042j:plain

f:id:milkytiny:20161204191112j:plain

 

まずはキムチ盛り合わせ(700円)で胃のウォーミングアップ。これでしばらくポリポリいけますね。

f:id:milkytiny:20161204193729j:plain

 

そしてにくにくにくー!!

ここはせっかくなので、2~4名用のおまかせ特上盛り(8600円)をオーダー。

特上ステーキ1枚、厚切り塩タン、特上カルビ、野菜がモリモリ。肝心のお肉は特上セットというだけあって、ほどよく脂身が乗っていて、口の中でとろけまーす(*^_^*)

f:id:milkytiny:20161204193332j:plain

そのあと通常のカルビも頂きましたが、そちらも十分美味しかったです。やはりお肉自体が美味しいのでしょうね。

 

最後はテールスープ(1180円)。大きい骨付き肉がゴロゴロ入っていてボリュームたっぷり。 優しい塩味が心と体にしみますな~(笑)

f:id:milkytiny:20161204210005j:plain

 

初めての石垣牛、たっぷり堪能できました。とにかくお肉美味しかった!石垣牛の特上ステーキ類はやはり高価ですし、決して安くはありませんが、温暖な気候で育った柔らかでジューシーな石垣牛を石垣島に来たら食べてみることを強くお勧めします^^!他にも近くには有名焼肉店が多くありましたので、また他の焼肉屋さんもいつか行ってみたいな~と思いました。

 

 ■きたうち牧場 浜崎本店

住所:〒907-0013 沖縄県石垣市浜崎町2-3-24

電話:0980-83-7000

営業時間:ランチ 11:30~16:00(L.O.16:00)

     ディナー 16:00~22:30(L.O.22:00)

 

 

そして翌日の離島観光に向けてお肉でパワーチャージをして眠りにつくのでした~。

次回は西表島&水牛車と激ウママグロ編です♪

 

前回までのシリーズはコチラ。

 

milkytiny.hatenablog.com

milkytiny.hatenablog.com

milkytiny.hatenablog.com